支払い方法

クレジットカードを紛失・盗難時、慌てないために

クレジットカードを紛失してしまったら、かなり慌ててしまいますよね。
クレジットカードはお金そのものだと考えることができます。
現金がなくなってしまっても絶望的になりますが、クレジットカードがなくなってしまった場合も同じように大変なことをしてしまったと真っ青になってしまうことでしょう。

紛失してしまっただけならばまだしも、もしかしたら誰かに盗まれているかもしれませんよね。
それを思うとさらに恐ろしくなってしまうものです。

クレジットカードを紛失してしまったと気づいたならば、或いは盗まれてしまったと気づいたならば、すぐにクレジットカード会社に連絡をしなければなりません。
営業時間外だから電話できないとか、夜中だから電話しない方が良いとか、早朝だから誰も出てくれないとか、考えないですぐにでも電話しなければなりません。
たとえ祝日でも、どのようなタイミングでも電話に出てもらえます。

クレジットカード会社に連絡をすると、そのクレジットカードを使えなくしてくれます。
たとえ盗まれていたとしても、使えなくしてもらえたら一安心できるでしょう。

クレジットカードを紛失してしまったら、クレジットカード会社に連絡してそのクレジットカードを使えなくしてもらわなければなりません。
なくしてしまっただけならばまだしも、盗まれてしまっているような場合は誰かに使われてしまう可能性があります。
クレジットカード会社に連絡をしたあとは、最寄りの交番に届けなければなりません。

クレジットカードが紛失した場合、すぐに気づくことができたならば手を打つことができますが、すぐに気づけないこともありますよね。
知らないうちに、誰かに盗まれていて使われてしまうようなこともあるはずです。
クレジットカードが不正に使われてしまったような場合、クレジットカード会社は利用者に負担が掛からないようしてくれます。
クレジットカード会社は損害保険に加入しているので、被害金が出てしまったとしてもそのお金が補償されるようになっているのです。

Copyright(C) 2013 高い買い物をしたいと考えた時に All Rights Reserved.