支払い方法

支払い方法:分割方式とは

クレジットカードを利用した場合、支払い方法は一括にするか何回かに分割するか、どちらかの選択になります。
一括で支払う場合は、手数料がかからないのでポイントだけがたまり大変お得ですが、一気に沢山の支払い請求がやってくるので、経済的に余裕がないと大きな買い物が難しくなってしまいます。
分割で支払いする場合は、一度の支払い額が少なくなるので経済的に余裕を持って返済していくことが可能です。

大きな買い物をしたときには、ほとんどの人が分割払いを選択することになります。
しかし利息はかかってしまうので、その分損をしてしまったことになるでしょう。

分割で支払う方法にも、2種類あります。
普通の分割払いと、リボルビング払いです。

分割払いと言っても、2回程度ならば分割とは言いません。
分割払いの定義は、二ヶ月以上3回以上の分割と決まっているのです。
分割払いは、3回払い、6回払い、12回払いがあります。
クレジットカードによって、回数が異なることもあります。

リボ払いはコースを選ぶことになります。
例えば5000円コースを選んだような場合は、毎月5000円ずつ返済していくことになります。
分割払いとリボ払い、どちらも同じではないかと思う人もいるかもしれませんが、リボ払いは毎月一定額を返すことになるのでそこが分割払いとは違うと言われています。

分割払いは、昔は信販系クレジットカードの特徴だったのですが、今ではいろいろなところで採用されるようになり、銀行系クレジットカードも2001年から分割が可能になりました。
分割支払いはあらゆる所で必要とされている支払い方法なのです。

クレジットカードの支払い方法は、状況に合わせて変えていくと良いでしょう。
商品を購入する時、スタッフにどの支払い方法にするか伝えると良いです。

ボーナス一括払いはボーナスの時まで支払いを遅らせる事ができて、大変便利です。
クレジットカードのボーナス一括払いは大きな買い物をする時などに、役立つのではないでしょうか。

Copyright(C) 2013 高い買い物をしたいと考えた時に All Rights Reserved.