支払い方法

NSAマークって何?

NSAマークとは何のことなのでしょうか。

クレジットカードの裏側を見てみてください。
クレジットカードの裏側に、NSAマークがついている場合とついていない場合があります。
ついていると、どのような意味があるのでしょうか。

NSAマークがついているクレジットカードは、全国の加盟店で割引サービスを受けることができるのです。
日本全国で使うことができて、大変お得な仕組みとなっています。
だいたい低い場合は5%程度の割引になり、多い時には20%の割引になることがあります。
普通に買い物していて、クレジットカードを使うだけで割引してもらえるのですから、大変有り難いシステムですよね。

割引してもらえるのですから、何よりも沢山買い物してしまいたくなりますし、お財布の紐も緩くなってしまうというものです。
それがお店側の狙いでもあるのですが、消費者にとってもお得なのですから、お互いに力がある仕組みだといえます。

NSAマークですが、ついていても何かわからないで放置している人は案外多いです。
それではもったいないですよね。
割引してもらえるということを意識してクレジットカードを使わなければ、せっかくのお得を見逃してしまうことになります。
そうならない為にもこれからクレジットカードを使う時には、裏側を確認してNSAマークがついているか見ておきましょう。

NSAマークのNは、ホテルやレストランなどの施設で使うことができます。
加盟店は日本国内でも2万店舗あるということですから、かなり使えるのではないでしょうか。
クレジットカードの裏側にあるマークを見せるだけで、割引を受けることができます。
マークを見せ忘れてしまうと割引を受けることができないので注意が必要です。

Sは日本国内2万5000店舗あると言われているレストランやホテルの加盟店で使うことができます。
このマークもやはり自分から見せなければ、割引してもらうことができません。
自分からお店のスタッフに、お会計の時などをアピールする必要があります。

Aはエステサロンやレストランやレジャー施設など国内2万店舗で利用することのできるマークになります。

Copyright(C) 2013 高い買い物をしたいと考えた時に All Rights Reserved.